ミラブルplusシャワーヘッドは重さ何グラム?大きさは?子供でも使えるサイズや重量なのか検証!

ミラブルplus(プラス)は、ウルトラファインバブルによる洗浄力だけでなく、塩素除去機能も搭載されていて、お肌にやさしいシャワーヘッドとして人気です。

ですが、お肌にやさしくてもシャワーヘッドが重かったり、大きくて使いにくくないか気になるところですよね。

この記事でわかること

  1. ミラブルplus重さは約187g。
  2. ミラブルplus大きさは500mlペットボトルくらい。
  3. ミラブルplusは軽くて子供も使いやすい。
キレイはだお
ミラブルplusの重さは約187gで、とても軽くて使いやすいです。

ミラブルplusは、シャワーヘッドとしてかなり軽く、大きさも500mlペットボトルくらいです。

また、ミラブルplusは強度の高い素材で作られていて、簡単に壊れることもないので、安心して使うことができますね!

こちらの正規代理店でミラブルplusを購入すると、5,000円分のギフト券がもらえるだけでなく、30日間完全保証や5年間延長保証付きです。

子供から大人まで安心して使えるミラブルplusで、毎日お肌にやさしくうるおいを与えてくれるシャワーヘッド生活を始めてみましょう!

【新登場ミラブルゼロもおすすめ!】

▶︎[正規代理店]ミラブルゼロはこちら↗︎

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッドの重さ・重量

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッドの重さ・重量がどのくらいあるのか、詳しく解説していきましょう。

ミラブルplusシャワーヘッドの重さ

ミラブルplusは、「ミラブルシャワーヘッド」に「トルネードスティック」が装着された状態のシャワーヘッドです。

塩素を除去しなくても良いということであれば、トルネードスティックを装着せず、ミラブルシャワーヘッドだけで使うこともできます。

ミラブルplus
通常モデル
ミラブルplus
ハローキティモデル
シャワーヘッド
重量
約162g約167g
トルネード
スティック重量
約25g
合計約187g約192g

ミラブルplusシャワーヘッドは、通常モデルとハローキティモデルの2種類がありますが、どちらもトルネードスティックを装着した状態の重さは200g以下です。

スマートフォンと同じくらいの重さなので、シャワーヘッドとしてはかなり軽いので、手が疲れてしまうようなことはありません。

ミラブルplusシャワーヘッドは、ミスト水流を浴びているだけで心地良いので、気がつくと長風呂になっていることが多くなりましたね。

キレイはだお
ミラブルplusのミスト水流は、時間が許すならずっと浴びていたいくらいです。

時間を忘れてしまうくらいミラブルplusシャワーヘッドは快適なので、重さは全く気にならずに使うことができるでしょう。

他社シャワーヘッドの重さと比較

ミラブルplusシャワーヘッドと一般的なシャワーヘッドの重さを比べてみましょう。

ミラブルplus
通常モデル
一般的な
シャワーヘッド
シャワーヘッド
重量
約162g約200〜300g
トルネード
スティック重量
約25g
合計約187g約200〜300g

一般的なシャワーヘッドと比較してみても、ミラブルplusシャワーヘッドの重さがとても軽いことが分かりますよね。

POINT

シャワーヘッドを使う際、シャワーヘッドの重さに加え、シャワーを出すことによる水圧の負荷もかかってきますので、出来るだけ軽い方が負担も少なくなります。

キレイはだお
シャワーを出した時の水圧による影響を考えたら、シャワーヘッドは軽い方が使いやすいですよね。

ミラブルplusシャワーヘッドは、ウルトラファインバブルや脱塩素など機能や性能だけでなく、使いやすさにもこだわっていることが人気につながっているんですね。

ミラブルplusは、シャワーヘッドとしては値段が結構高めなので、5,000円分のギフト券をゲットしてお得にミラブル生活を始めてみましょう!

ミラブルプラス

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッドのサイズ・大きさ

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッドのサイズ・大きさについて詳しく解説していきましょう。

ミラブルplusシャワーヘッドのサイズ

ミラブルplusシャワーヘッドとトルネードスティックそれぞれのサイズを見てみましょう。

シャワーヘッド本体サイズ

ミラブルplus
通常モデル
ミラブルplus
ハローキティモデル
全長約160mm
(接続部除く)
約165mm
(接続部除く)
全幅約70mm
(突起部含む)
約75mm
(突起部含む)
ヘッド幅
(直径)
吐水面:約φ55mm
操作部外形:約φ65mm
持ち手
(直径)
φ28mm
キレイはだお
私がよく飲んでいる500mlペットボトルは「高さが約220mm、幅が約70mmくらい」なので、ミラブルplusの方がサイズ的には小さいですね。

ミラブルplusシャワーヘッドの大きさがどのくらいなのかイメージするなら、500mlペットボトルを想像していただければ問題ありません。

トルネードスティックのサイズ

ミラブルplus
通常モデル
ミラブルplus
ハローキティモデル
全長72mm
全幅
(直径)
φ29mm
全長合計232mm237mm

トルネードスティックの全長は72mmとなっているので、ミラブルシャワーヘッドとあわせると約240mmくらいのサイズとなります。

ミラブルシャワーヘッドにトルネードスティックを装着すると、500mlペットボトルより若干全長が長くなりますが、サイズ的にはほとんど変わらないといって良いでしょう。

ペットボトルとミラブルplusの大きさ

実際に、500mlペットボトルとミラブルplusシャワーヘッドを並べて比較してみました。

ミラブルplusと500mlペットボトル
ミラブルplusと500mlペットボトル

写真をみても分かるように、形は違えどサイズ的にはほぼ同じ感じですよね。

ミラブルplusシャワーヘッドは持ち手が細くなっているので、ペットボトルよりも多少小さく見えるかもしれません。

とはいえ、ミラブルplusシャワーヘッドのサイズ感としては、500mlペットボトルの大きさくらいだと考えれば間違いありませんね。

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッド軽くて使いやすいのか?

ミラブルplus(プラス)は、軽くて使いやすいシャワーヘッドなのか解説していきましょう。

ミラブルplusは軽くて小さな子供も使える

ミラブルplusは、一般的なシャワーヘッドと比べても軽いので、小さなお子さんでも安心して使うことができます。

うちの子は6歳なんですが、ミラブルplusシャワーヘッドを片手で持って使うことができます。

キレイはだお
まだ6歳なので長い時間持ってると疲れちゃいますが、全然普通に使えてますね。

ミラブルplusシャワーヘッドをミスト水流で使うのが気に入ったみたいで、毎日楽しそうにお風呂で遊んでますね。

また、お年寄りの方でも、ミラブルplusシャワーヘッドの重さであれば、安心して使っていただけます。

ミラブルplusを手に持ったサイズ感も良い

ミラブルplusシャワーヘッドは、持ち手部分がちょうど良い太さで握りやすいです。

ミラブルplusシャワーヘッドの持ち手とトルネードスティックの太さはほぼ同じなので、装着してもしなくても持ちやすさに変わりはありません。

シャワーを出した時の水圧による影響もほとんど感じないので、ミラブルplusシャワーヘッドを持つ手に力を入れなくても大丈夫ですね。

ただ、シャワーを出した時の水圧は、ご家庭によって差が出てくるので、お子さんやお年寄りが使用する前にどのくらい負荷がかかるのか試してから使いましょう。

ミラブルプラス

まとめ(ミラブルplusシャワーヘッドの重さと大きさ)

ミラブルplus(プラス)シャワーヘッドの重さや大きさについて解説してきました。

ミラブルplusシャワーヘッドは、トルネードスティックを装着した状態でも約187gという重さなので、一般的なシャワーヘッド(約200〜300g)と比べても軽くなっています。

また、大きさに関しても一般的なシャワーヘッドと変わりがないので、ミラブルplusシャワーヘッドの重さやサイズによる使い勝手に不安を感じる必要はありません。

6歳くらいの小さなお子さんでも片手で持ってシャワーを浴びることができるので、ミラブルplusは子供から大人まで安心してつかうことができるシャワーヘッドです。

こちらの正規代理店から購入すると、5,000円分のギフト券がもらえますし、30日以内であれば使用した後でも返品・返金の対応もしてくれます!

この機会に、お肌にうるおいと優しさを与えてくれるミラブルplusシャワーヘッドのある生活を始めてみましょう‼︎

\5,000円分ギフト券付き!/